ようこそ テラへ。団員一同心より歓迎いたします。
では、テラについて御案内いたしましょう。

【団名】 静岡混声合唱団 TERRA
TERRAとはラテン語で地球・大地の意味で、通称は「テラ」といいます。

【歴史】  1980年(昭和55)10月30日に代表・常任指揮者の南荘 宏を中心に16人で結成して以来、一般のアマチュア混声合唱団として活動、 1983年1986年1989年1993年1997年2000年2005年2008年2010年2013年 と、過去10回の演奏会を開催し、毎回意欲的なプログラムで注目を集めてきました。

 02年、03年には島田市(当時は金谷町)、10年には御前崎市で演奏会を開催いたしました。

 また、87年の静岡県芸術祭において芸術祭賞を、99年には芸術祭奨励賞を、2010年には県文化財団地域文化賞を受賞しております。

 90年には東京混声合唱団を招いての10周年記念「東混」特別演奏会を開催、96年には15周年記念CDを自主制作しました。

 20周年には創作曲「ブンナよ、木からおりてこいー混声合唱とピアノのための」を制作、第6回演奏会で初演して好評を博しました。

 30周年には記念グッズの作製・販売、第9回演奏会を開催しました。

 そして、静岡県オペラ協会「ラ・ボエーム」・「魔笛」、シューマン研究会「楽園とペリ」、 楽友協会「シューベルトミサ曲」、静岡県東海道400年祭祝祭劇「佐久夜」、静岡室内歌劇場「オペラガラコンサート」等にも出演してきました。 AOIコンサートシリーズ2005では間宮芳生先生・田中信昭先生の指揮で東京混声合唱団と共演しました。

 このような演奏活動をする一方で、団員相互の親睦を深めようといろいろな活動を行っています。新・忘年会などの宴会はいうにおよばず、合宿、団内演奏会、旅行、レクリエーションなど、年間をつうじてお楽しみが多く、また、発足以来、団員同士ニックネームで呼び合っているのもテラの特色でしょう。

【練習】 毎週火曜日 午後7:00〜9:30 教覚寺会館・1階ホール(静岡市常磐町)
このほか臨時練習を随時行ないます

【運営】 代表・常任指揮者の南荘宏と、団員によって選ばれた運営委員長・技術委員長を中心に、運営委員会及び技術委員会が行ないます。
経費は団員の収める団費によってまかなわれ、現在は、月1,500円です。 なお、入会金として団費一月分をいただきます。規約

 そのほかわからないことは、最寄りの団員にお尋ねください。